レオハウスの家

【レオハウス】原因判明!!引き渡し後、ベランダから奇妙な音がする・・・

以前、引き渡し後、ベランダから奇妙な音がする・・・

という様な記事をあげました。

先ずは下の画像をクリックして読んでみて下さい。

この記事は解決編です。

ベランダから奇妙な音がする・・・振り返り

先ずはどんな事が起こったのか振り返ります。

引っ越しした初めの夜でした。

ベランダからばりばりっ!ばらばらっ!みたいな音が聞こえて来ます・・・

ビデオを設置してみるとやはり奇妙な音が撮れています。

幽霊かな・・・と不安に思い、

レオハウスの施工担当者に確認しましたが、原因は不明との事でした・・・

こんな状況がしばらく続きましたが、

ついに原因が判明しました!!

スポンサーリンク

奇妙な音の原因が判明!!

昼夜問わず続いていた奇妙な音の正体が分かりました!

その原因は・・・

「タイベックシルバー」

こいつが音の原因でした。

タイベックシルバーとは、水は通さないが、湿気は通す性質をもつシートで外壁材と断熱材や耐力壁との間に貼られています。

外壁下地・小屋裏施工用 透湿・防水・遮熱シート デュポン™タイベック®シルバー 遮熱が変える住まいの常識。タイベック®シルバーで、「快適」で「長持ち」する住まいを提案しませんか 快適・長持ちを実現させる6つの優れた性能

参考:旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社

今の家は壁の中の湿気を逃がすために、

耐力壁とサイディングの間に通気層を設けているものが一般的です。

この通気層を風が通った時に、

少し長いままであったタイベックシルバーがバタバタと煽られ、

奇妙な音に繋がったようです。

対策やその後について。

レオハウスに来てもらい、現調を行った後、

長すぎるタイベックシルバーをカットしてもらいました。

もちろん費用等はありません。

本当に数センチカットしただけです。

これだけで音は全く無くなりました。

まとめ

単純な施工ミスで少し怖い思いをしましたが、

原因がはっきりして音も無くなり本当に良かったと思います。

レオハウスも今回の様な事は初めてとの事でしたが、

もし、変な音に悩んでいる方がいましたら、

透湿防水シートを疑ってみて下さい!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です