レオハウスの家

【レオハウス】引き渡し後、ベランダから奇妙な音がする・・・

レオハウスで注文住宅を建て、

引き渡しが終わり、1日目の夜でした。

ベランダから何やら奇妙な音がします・・・

この記事でわかる事

◎音の発生原因が分かる?

◎対処法が分かる。

◎その後の経緯が分かる。

音の発生原因は何だ!?

引っ越しした初めの夜でした。

ベランダからばりばりっ!ばらばらっ!みたいな音が聞こえて来ました。

何だ!?と思いベランダに出ると、音は聞こえなくなりました。

何だったんだろうか・・・と思い部屋に戻ると、

また、ばりばりっ!ばらばらっ!と同じ奇妙な音がして来ました。

まさか・・・

幽霊か・・・!?

と勘繰り、ベランダにビデオを設置してみました。

すると、やはり奇妙な音が撮れています。

・風はほとんど吹いていません。

・何かがべランダに転がっている訳でもありません。

しかし、やはりベランダから音が聞こえて来ます。

原因が分からないため、不安に思いながら、その日は無理やり寝ました。

スポンサーリンク

何とか対処しなければ!!

夜だけだと思ったら、朝方も同じように奇妙な音が聞こえます。

引き渡しは終わっていますが、これは何とかしなければと思い、

レオハウスの施工担当者へ連絡しました。

担当者は「引き渡し終わってるんだから、そんな事は知りません」

なんて言わず、しっかりと家に確認しに来てくれました。

変な音がするから見に来て欲しいだけでは担当者も困ってしまうため、

ビデオで撮った音を短く圧縮したデータを事前に送付していました。

しかし、レオハウスの施工担当者も音の原因が分からず、

レオハウスのアフターサービス部署にも情報を共有してもらいましたが、

原因は不明との事・・・

これはやはり幽霊の仕業なのか・・・

お祓いをした方がいいのか・・・

その後の対応について

その後も同じように奇妙な音が続きましたが、

ある時、音は壁の中から発生しているのでは!?

と思うようになりました。

今の家は壁の中の湿気を逃がすために、

耐力壁とサイディングの間に通気層を設けているものが一般的です。

そして耐力壁には透湿防水シートと呼ばれるシートを貼っています。

何やらこのシートが怪しい・・・

レオハウスのシートは「タイベックシルバー」というもので、

普通のシートよりも少しだけ硬い素材です。

このシートが風で煽られ壁やサイディングに当たっているのでは!?

分からないことは原因を一つ一つ潰していくことが大切です。

とりあえず通気層に風が入らないように対応をしてもらう様に、

レオハウスに提案しました。

これで収まればいいのですが・・・

とりあえず幽霊ではなさそうです。

続く。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です