レオハウスの家

誰でもできる!!年間200万貯める夫婦の考え方と方法。

私たち夫婦は結婚してから毎月6万円/人。

ボーナス月は20万円/人を貯金しています。

年間にすると2人で200万円貯金になります。

この記事でわかる事

◎貯金の方法がわかる

◎貯金ができる考え方がわかる

◎お金の考え方が変わる

給料が高いだけでしょ!?

ここまで興味を持っていただきありがとうございます。

ここまで読んで、どうせ年収高いんでしょ?って思ったかと思います。

でもそんなことはありません。

私たち夫婦の世帯年収は700万円程です。

ね?普通でしょ!?笑

それでも年間200万円貯めることが出来るマル秘な方法を教えます!

スポンサーリンク

貯金は余裕です。

はっきり言います。

貯金なんて楽勝です。

マル秘方法なんてありません。ごめんなさい。。。

給料が入ったら、決まった金額を別の口座に移せば良いだけです。

私たち夫婦もこれしかやっていません。

でも効果は絶大です。

少しづつ貯めた貯金があったため住宅ローンの頭金に充てることができ、そのおかげで金利も安くする事が出来ました。

方法はめちゃくちゃ簡単で今までにも聞いたことのあるんじゃないでしょうか?

あの有名なバビロンの大富豪でも「収入の1/10を貯金せよ!」と言っています。

毎月〇万円貯金すると決めたらその金額を別口座に移し、

残りのお金で生活すれば良いだけです。

何を考えて貯金しているの?

別口座に移しても結局手を出しちゃう・・・

残りのお金で生活なんて出来ない・・・

そんな声が聞こえてきそうです。

でも我々夫婦は貯金口座に手を付けないし、

残りのお金での生活に不便を感じていません。

それは、貯金口座のお金はそもそも無いものと考えているからです。

また残りのお金に見合った生活をすることに慣れているからです。

お金はどれだけあれば幸せですか?

・私たち夫婦は毎月決まった貯金をすることで安心を得ています。

・身の丈に合った生活をすることで、背伸びしないから幸せを得ています。

お金について、どのように考えているの?

私たちは夫婦は、物を購入する時、

高いから買う、安いから買わない

という考えは持っていません。

そのモノに価値があるかどうかで購入の判断しています。

例えば毎日使い、体を休めるマットレスや枕はかなり良いものを使っています。

逆にそれに敷くカバー等は最低限のものを使っています。

マットレスや枕は性能に価値があってデザインに価値を置いていないという事です。

これは人それぞれ考え方があるので何が正解という事はありません。

こんな風に考えているから無駄使いはしません。

本当に価値のあるものを買うから生活はどんどん豊かになります。

最後に

これまで色々書いてきましたが、

全ては自分の人生です。

お金の使い方も考え方も自由です。

ただ、お金を貯めたいけど貯められない・・・

お金の心配が無くならない・・・

って方は方法や考え方を参考にして頂ければと思います。

私自身も住宅ローンという大きな借金をしているからこそ、

お金には人一倍真摯に向き合っていこうとおもいます。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です